テストのブログ

アクセス解析、ウェブ解析、ウェブマーケティングなどの役立つことや役立たないことを綴ります。お仕事募集中!

Googleアナリティクス「ユーザーの分布」利用時のプライバシーポリシー書き方参考サイト

どうもみなさまおはこんばんちは。おつかれ解析士です。

みなさんのほうがずっとおつかれだとは思いますが。

ずっと更新していなくてダメな感じを露呈してしまっておりますが、気を取り直して取り組みたいと思います。

 

最近、Googleアナリティクスのデモグラ機能って多くのサイトで使われてるのではないでしょうか?

デモグラってデモグラフィックのことですね。デモグラフィックってあまり一般的な用語じゃないですかね?

私も広告業界に来て初めて知ったと思います。  kotobank.jp

人口統計学的属性。顧客データ分析の切り口のひとつ。デモグラフィックは人口統計学的属性、つまり性別、年齢、住んでいる地域、所得、職業、学歴、家族構成などその人のもつ社会経済的な特質データ。

 

GAでは「ユーザーの分布」から見られる年齢とか性別とか「インタレストカテゴリ」の趣味志向のデータになります。

正式には「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」というのでしょうか。

仕組みとしては、Googleの広告ネットワーク(DoubleClick)の提携サイトにアクセスしたユーザーにCookieが付与され、そこにサイト閲覧履歴などユーザーの属性がたまっていく仕組みのようで、それに加えて、Googleプロフィール(Google+も)等での登録情報(性別、年齢)や、ほかのSNS等も参照しているとのこと。

support.google.com 

データの収集元

ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するデータは、サードパーティの DoubleClick Cookie(ウェブ トラフィック)と、モバイルアプリの識別子(Android では広告 ID、iOS では IDFA)から提供されます。analytics.js も ga.js も、ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するデータを収集しません。

 

support.google.com 

Google がユーザー属性を識別する方法

Google アカウントにログインしていないユーザーが Google ディスプレイ ネットワークのパートナー サイトを訪れると、Google はそのサイト訪問履歴を記録するために、「Cookie」を使用してユーザーのブラウザに固有の番号を保存します。この番号は、特定のパソコン上のウェブブラウザを識別するもので、ユーザー個人を識別するものではありません。これにより、訪問したサイトの履歴に基づいて、ブラウザがユーザー属性のカテゴリ(性別、年齢層、子供の有無など)と関連付けられる場合があります。

Google アカウントにログインしているユーザーの場合は、アカウントの設定から取得したユーザー属性も使われる可能性があります。ユーザー属性情報は [広告設定] ページでユーザー自身が編集できます。このほか、一部のソーシャル ネットワーク サイトなどでユーザーが入力した属性情報が Google に提供される場合もあります。

 

Googleもすべてのインターネットユーザーの属性情報を持っている訳ではないので、Googleアナリティクスのデータと合致するのは大体サイトにアクセスした6~7割程度のデータになるようです。

ちなみに自分のGoogleアカウントにログインして下記にアクセスすると、自分がどういう属性でGoogleに認識されているかわかります。

https://www.google.com/settings/u/0/ads/authenticated

Googleプロフィールにまじめに生年月日と性別を登録している人は、「おお!当たってる!」と思うかもしれません(笑)

 

そのユーザー属性データをGAで取得するには、以前は計測タグ(トラッキングコード)に下記の一文を追加しなくてはならなかったのですが、 

ga('require', 'displayfeatures'); 

最近は、「アナリティクス設定」の「プロパティ設定」で、「ユーザーの分布レポートとインタレスト カテゴリ レポートの有効化」を「オン」にするだけで、データの取得を開始できるようになったようです。

ディスプレイ広告機能  |  ウェブ向けアナリティクス(analytics.js)  |  Google Developers

 

ただ、(ここからがやっと本題ですが)「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポートを有効にする前に、下記のポリシーに基づいてプライバシーポリシーを更新する必要があります」というGoogleさんから注意があります。 

support.google.com

Google アナリティクスの広告向けの機能を有効にしている場合は、サイトに掲載するプライバシー ポリシーで、ユーザーに次の情報を開示する必要があります。 

導入済みの Google アナリティクスの広告機能の内容。

お客様とサードパーティ ベンダーが、ファーストパーティ CookieGoogle アナリティクスの Cookie など)または他のファーストパーティ ID とサードパーティ Cookie(DoubleClick Cookie など)または他のサードパーティ ID を組み合わせ、どのように使用しているか。

使用している Google アナリティクスの広告機能をどのような方法でオプトアウトできるか(広告設定やモバイルアプリ向けの広告設定、または NAI の消費者向けオプトアウト ツールといったその他の利用可能な方法など)

  

また、それ以前に、GAを使用していることやデータの収集方法、cookieの使用などをプライバシーポリシーに明記する必要があるという前提もあります。

Google アナリティクス利用規約

http://www.google.com/analytics/terms/jp.html 

お客様は適切なプライバシー ポリシーを用意および遵守し、訪問者からの情報を収集するうえで、適用されるすべての法律、ポリシー、規制を遵守するものとします。お客様はプライバシー ポリシーを公開し、そのプライバシー ポリシーで、お客様がデータ収集のために Cookie を使用していることを必ず通知するものとします。また、Google アナリティクスを使用していること、および Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みについても必ず開示するものとします。

 

(そういう当ブログも、これまでプライバシーポリシーを設置してなかったので、この記事を書くにあたってプライバシーポリシーを作成する羽目に…)

ummmummm.hatenablog.com

 

Googleアナリティクス関連のプライバシーポリシーは下記ページが参考になります。 unique-experience.xyz

 

「プライバシーポリシーって日本語だと個人情報保護方針だっけ? なんかめんどくせえな」などと言っていてはいけません。
ユーザーを安心させることでコンバージョン率が上がることもあるかもしれませんし、ないかもしれません。
こういうところはしっかりやっておいたほうがよいと思います。

というわけで、Googleアナリティクス利用企業のプライバシーポリシーをいくつか拝見してみましょう。 

 

>>ややあっさり目のポリシー

http://www.yamazaki-nabisco.co.jp/note_nb/privacy_nb/ 

当サイトでは、サイトの利用状況を把握するためにGoogle Analyticsを利用しております。Google Analyticsではクッキー(cookie)を使用し個人を特定する情報を含まずにログを収集します。なお、Google Analyticsの利用により収集されるログはGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。

Google Analyticsについて、およびGoogle社のプライバシーポリシーについては以下をご覧ください。

Google Analytics概要

http://www.google.co.jp/intl/ja/analytics/privacyoverview.html 

こちら、深いところにGAのタグを発見しました。

GAのポリシーの文言はあっさり目でスッキリしていますね。

  

http://www.sankei-digital.co.jp/others/privacy.html

  1. 当社は、グーグルアナリティクスをディスプレイ広告に対応させて、ユーザー属性とインタレストカテゴリーに関するグーグルアナリティクスレポート機能を利用しています。グーグルアナリティクスによるディスプレイ広告のトラッキングを無効化する場合は下記ページを参照してください。

http://www.google.com/settings/ads

また、グーグルの上記データをコンテンツ制作やサービス向上のために利用しています。

こちらもGAのポリシーはあっさりしていますが、上記のほか、Cookieによる情報収集についてなどが明記されています。

  

  • 国連WFP(世界食糧計画)

https://www.jawfp.org/privacy

  1. Google Analyticsの利用について

 国連WFP協会は、サイトの利用状況を把握するためにGoogle社の提供する無料のアクセス解析サービス「Google Analytics」を利用しております。

Google Analyticsはクッキーを使用してご利用状況を収集しますが、これには個人を特定する情報は含まれておりません。

また、本サービスの一機能である「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」を参考にすることがあります。

Googleアナリティクスによるデータ収集を無効にしたい場合は、こちらで無効化を行ってください。

Google アナリティクス オプトアウト

https://support.google.com/analytics/answer/181881?hl=ja

こちらもGAのポリシーはスッキリしていますが、必要要件はひととおり盛り込まれているようで、わかりやすい感じですね。

 

 

>>やや濃い目のポリシー

  • キューピー

http://www.kewpie.co.jp/company/corp/privacy/privacy.html 

(9)アクセス情報の解析

当サイトならびにキユーピー株式会社が運営するウェブサイトではGoogle アナリティクスを使用し、サイトの改善とお客様のアクセス状況の変動を把握する目的のために、個人が特定できない状態でアクセスログ(※1)の取得とCookie(※2)の発行を行い、アクセス解析を行っております。

また、Google アナリティクスの広告機能を使用し、ユーザーの分布レポートとインタレストレポートのデータを取得しております。

取得した情報は、お客様のアクセス状況から最適なサイトを表示したり、第三者に委託した広告を配信する目的で利用いたします。この情報は個人情報との関連付けは行わず、個人を特定できる情報ではございません。無効化をご希望の方は、GoogleからGoogleアナリティクスによるデータの使用を無効にするアドオン機能が 公開されていますので、こちらをご利用ください(※3)。なお、無効化によりCookieの情報が取得できないため、サービスの一部が正常にご利用いただけなくなることがございます。ご了承願います。

※1     アクセスログ    ドメイン名、IPアドレス、OSの種類、ブラウザの種類、アクセス日時、アクセスに至った経路など

※2     Cookie  ブラウザによって情報提供者のコンピューターのハードドライブ等の記憶装置に保存されるデータ

※3     Google アナリティクス オプトアウト アドオン

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/

アクセスログCookieなどの用語の説明や、GAのオプトアウトアドオンのリンクまで入っていて、しっかりした印象です。

  

https://www.toshiba.co.jp/sis/h-solar/announcement/policy.htm 

ウェブ解析とレポート機能について

本サイトでは、お客様のサイト利用状況を把握するためにグーグル株式会社が提供しているGoogle Analyticsを使用しています。Google Analyticsの利用により収集されたデータは、グーグル株式会社のプライバシーポリシーに基づいて管理されます。Google Analyticsのサービス利用による損害については、当社は責任を負わないものとします。

また、ディスプレイ広告に対応するGoogle Analyticsの「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を導入しており、インタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を収集し、サイト改善や適切な広告表示に利用しています。

ディスプレイ広告に対応するGoogle Analytics機能をオプトアウト(無効化)する場合には「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をご使用ください。

Google Analyticsオプトアウトアドオン」について

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/

(別ウィンドウでGoogle社のサイトに移動します)

広告設定を使用してGoogleディスプレイネットワークで表示される広告をカスタマイズすることができます。

「広告設定」について

http://www.google.com/settings/ads

(別ウィンドウでGoogle社のサイトに移動します)

Google Analytics」の詳細

http://www.google.com/analytics/

(別ウィンドウでGoogle社のサイトに移動します)

グーグル株式会社「ポリシーと原則」

http://www.google.com/intl/ja/policies/technologies/ads/

こちらもとても細かく明記され、各種関係ページへのリンクも付記されています。

上記以外にも、クッキーについての記述もあります。

  

http://njpwworld.com/privacypolicy 

第7条(Google Analyticsの利用)

 2社は、利用者による本ウェブサイトへのアクセス状況を分析するため、Google Inc.が提供するGoogle Analyticsというサービスを利用しています。Google Analyticsの利用により、Google Inc.によって、2社が発行するクッキーをもとに利用者の本ウェブサイトへのアクセス履歴が収集及び分析され、その分析結果が2社に提供されます。ただし、Google Analytics の利用によりGoogle Inc.が取得する情報には、特定の個人を識別することができる情報は含まれません。また、Google Inc.が取得した情報は、Google Inc.のプライバシーポリシーに基づいてGoogle Inc.により管理されます。なお、Google Analytics の利用によるGoogle Inc.による情報の取得を停止されたい場合は、以下のリンク先に記載の手順に従い、Google Analyticsの利用を拒否する手続(オプトアウト)をして下さい。また、Google Inc.のプライバシーポリシー及びGoogle Analytics利用規約に関する説明については、以下のリンク先をご覧下さい。

オプトアウト:

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout

Google のプライバシーポリシー:

http://www.google.com/policies/privacy/

Google Analytics利用規約:

http://www.google.com/analytics/terms/jp.html

テレビ朝日さんとの共同運営ということもあるのか、こちらも各種ページへのリンクも含め、しっかり書かれている印象です。

 

 

>>その他、ユーザー属性機能不使用と思われるポリシー

http://www.mlit.go.jp/kankocho/privacypolicy.html

  1. Google Analyticsの利用について

当サイトでは、サイトの利用状況を把握するためにGoogle Analyticsを利用しています。Google Analyticsは、クッキーを利用して利用者の情報を収集します。Google Analytics利用規約及びプライバシーポリシーに関する説明については、Google Analyticsのサイトをご覧ください。

なお、Google Analyticsのサービス利用による損害については、観光庁は責任を負わないものとします。

こちら、ポリシーはあっさり目でわかりやすくなっていますが、トラッキングコードは何世代か前のもののようです…。

 

http://www.fujixerox.co.jp/common/privacy_policy/ 

7.2 Googleアナリティクスの利用について

弊社は、弊社サイトにおいて、その利用状況を把握するために、Googleアナリティクスを利用することがあります。Googleアナリティクスは、ファーストパーティクッキーを利用して、弊社サイトへのアクセス情報を個人を特定することなく収集します。

アクセス情報の収集方法および利用方法については、Googleアナリティクスサービス利用規約およびGoogleプライバシーポリシーによって定められています。

Googleアナリティクスについての詳細は、次のページをご参照ください。

http://www.google.com/analytics

 (Google Analytics™は、Google Inc.の商標です。)

こちらもポリシーはわかりやすくていいですが、古いトラッキングコードが使われているみたいです…。

GTMも入っていて、ほかにもトラッキングIDが確認できるので大丈夫だとは思いますが。

  

https://www.nttr.co.jp/privacy_policy/index2.html 

Google Analytics からの情報取得について

当社は、Google Inc. が収集した、Google Inc. が指定するサイトでのお客様の行動履歴情報(サイト内のページの閲覧履歴、各ページの滞在時間、ブラウザやOS の種類/バージョン、リファラー、アクセス元を含み、これに限られませんが、お客様個人を特定できる情報は含まれません)について、Google Inc. より提供を受けています。当社は、当該情報を上記「履歴情報の利用目的」の範囲で利用する場合があります。Google Inc. が取得する上記情報については、Google Inc. のプライバシーポリシーに基づき管理されます。お客様は、Google Inc. による上記情報の取得を明示的に回避したい場合は、以下の Google Inc. のサイトよりオプトアウトしてください。

Google アナリティクス オプトアウト アドオン

https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja

こちらもオプトアウトアドオンへのリンクが明記されていますね。

 

盛り込まれている内容は大体下記のような内容が多いようです。

  • Googleアナリティクスを使用しています
  • Cookieを使用し、情報収集をしています
  • しかし個人を特定できる情報ではありません
  • ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポートについて
  • Googleアナリティクスについてのリンク
  • Googleアナリティクス利用規約へのリンク
  • Google社プライバシーポリシーへのリンク
  • Google広告の設定へのリンク
  • Googleアナリティクス オプトアウトアドオンへのリンク

 

以上、あくまでこれらは参考ですので、みなさんは法務の方とご相談の上、慎重にご検討いただければと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

良いウェブサービスを支える「利用規約」の作り方

良いウェブサービスを支える「利用規約」の作り方

 
注目記事